• 印刷する

テイクオフ:隣に住むインド人に、み…

隣に住むインド人に、みそ汁のレシピを教えてほしいと頼まれた。乗り合わせた通勤バスの中で食べ物の話で盛り上がった時のことだ。日本人はスシばかり食べ、インド人はカレーばかり食べると冗談を言い合った後、彼は真顔で「日本食レストランのみそ汁は『うまみ』がない。伝統的なものではないはず」と言い放つ。

よし、ならばうまみたっぷりの日本の伝統的みそ汁を教えようと、がぜんやる気が出た。だしは煮干しかかつお節か。しかし彼の家庭は3世代。年配の両親はベジタリアンの可能性も高い。ならば昆布だし一択だ。そこで週末にアジア食材店を巡り、だし用昆布を探すが見当たらない。

人気テレビ番組のおかげで「うまみ」も一般に浸透したオーストラリア。だが本物の味への道はまだ遠かった。ベジタリアン向けに「だしの素」の出番にするか。(尋助)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:嫌な予感がした。封書を…(07/04)

丸紅、SA州LNG輸入に参画 24年冬季までに事業開始(07/04)

三井、豪SI企に追加出資で自動化加速か(07/04)

文化シヤッター、豪シャッター製造企を買収(07/04)

〔オセアニアン事件簿〕シドニーで洪水、「生命を脅かす緊急事態」(07/04)

NSWとVIC、人口20万人減で経済的打撃(07/04)

豪の求人件数、失業者数とほぼ同水準に(07/04)

豪新外相に対ミャンマー政策で公開書簡(07/04)

〔オセアニアン事件簿〕公立とカトリック学校教員、数万人がデモ(07/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン