ブロックチェーン決済社、インドに研究拠点

シンガポールのブロックチェーン(分散型台帳)決済プラットフォーム企業パルティオール(Partior)は、インドに研究開発(R&D)拠点を開設する。海外で事業拡張を進める計画の一環となる。 パルティオールは、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の発行・国際送金に関するシンガ…

関連国・地域: シンガポールインド
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

通年成長率の見通し3~4% 上限を下方修正、世界経済悪化で(08/12)

4~6月の輸出額9%増、見通し上方修正(08/12)

設備投資表明額、4~6月は2年ぶり高水準(08/12)

21年度税収は22%増、経済活動の活発化で(08/12)

シンガポール系が兵器調達仲介、人権団体(08/12)

配車グラブ、設立10年で新本社屋を開所(08/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン