三菱倉庫現法、医薬品の適性流通認証を取得

三菱倉庫は1日、インドネシアとタイの現地法人が、医薬品の流通過程における品質管理基準である、世界保健機関(WHO)のグローバル認証(WHO GDP)を取得したと発表した。 インドネシアでは、西ジャワ州ブカシ県で2017年に営業を開始したインドネシア三菱倉庫会社が4…

関連国・地域: タイインドネシア日本
関連業種: 医療・医薬品運輸


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ジャカルタ郊外で開幕し…(08/15)

存在感増す電動車、投入続く 五菱EV1500台受注、展示会(08/15)

現代自、国内市場向けMPVを正式発表(08/15)

再参入スバル、2モデルを新たに投入(08/15)

トヨタ、GRシリーズ新型2車種を発表(08/15)

三菱自、新型エクスパンダークロスを発表(08/15)

韓国起亜、MPV新型「カレンス」投入(08/15)

奇瑞汽車がSUV10月発売、受注200台目標(08/15)

UDトラックス、ユーロ5展示の4台成約(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン