• 印刷する

抗原検査で感染確定、今週にも全市民に適用

台湾衛生福利部(衛生省)中央流行疫情指揮中心の陳時中指揮官は22日、新型コロナウイルスの家庭用抗原検査キットで陽性反応を示した場合、医療従事者による確認を経て感染確定とする措置について、早ければ今週中にも全市民に適用する方針を示した。中央通信社が伝えた。

同措置の適用を受け、必要と判断された場合、PCR検査を経ずに治療薬の処方を受けることができるようになる。

同措置は現在◇感染者の濃厚接触者が行う「居家隔離」、隔離解除後に行う「自主防疫」、海外からの渡航者が行う「居家検疫」の対象者◇介護施設の入居者◇65歳以上の高齢者◇山地30カ所と平地25カ所の原住民族の地域に住む人◇19カ所の離島地域に住む人――に適用している。

ただ専門家からは、抗原検査キットの不足と偽陽性の可能性、経口抗ウイルス薬の不足、オンライン診療の困難さといった問題が指摘されている。

また保険業界からは、新型コロナウイルス感染症を補償対象に含む保険商品の保険金の支払いにおける審査が困難になるとの懸念も出ている。


関連国・地域: 台湾
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染者、28日は4万4379人(15:25)

テイクオフ:週末に台北市中正区の南…(06/28)

電気料金、4年ぶり値上げへ 平均8.4%、大口需要家が主な対象(06/28)

【日本の税務】海外赴任中の方へ贈与が行われる場合の課税関係(06/28)

新型コロナの域内感染者、27日は2万8489人(06/28)

外資からSDP買い戻し、シャープのパネル事業(06/28)

6歳以下に検査キット無料提供、第2弾(06/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン