• 印刷する

タタ自、ネクソンEVの新型発売

インドの自動車大手タタ・モーターズは11日、電気自動車(EV)のスポーツタイプ多目的車(SUV)「ネクソンEV」の新型を発売した。2種類のグレードがあり、価格は177万4,000ルピー(約298万円)から。

蓄電容量40.5キロワット時(kWh)のリチウムイオンバッテリーを搭載し、航続距離(1回の充電で走行可能な距離)は437キロ。タタ・モーターズは発表資料を通じ、「都市間の移動に不安を感じさせない走りが可能」とアピールしている。

9秒未満で静止状態から時速100キロまで加速。50kWの急速充電器を使った場合、56分で80%まで充電できる。

走行モードは、エコ、シティー、スポーツの3種類。色は青緑、グレー、ホワイトの3色がある。バッテリーとモーターに8年間または走行距離16万キロの保証を付ける。

タタ・モーターズによると、2020年に個人向けEVを発売して以来、販売したEVの累計台数は2万5,000台以上。うち、ネクソンEVは1万9,000台以上に達しているという。

タタ・モーターズが11日に発売した「ネクソンEV」(タタ・モーターズ提供)

タタ・モーターズが11日に発売した「ネクソンEV」(タタ・モーターズ提供)


関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車その他製造IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

二輪ロイヤル、350ccの新型車発売(08/19)

テイクオフ:先日、デリーを散策中、…(08/18)

新南向の収益、初の中国超え 上場企業の1Q投資、今後逆転も(08/18)

オラ、初の電動四輪を投入へ 24年発売、自社生産の電池を搭載(08/18)

ダイキン、ニムラナに研究開発センター設立へ(08/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン