• 印刷する

テイクオフ:春節(旧正月、2月1日…

春節(旧正月、2月1日)まで残すところ約2週間。スーパーの店頭にはギフト商品が並び、飲食店などでは春節料理の予約を受け付けているのを目にすると、祝賀ムードが高まっているのを実感する。

ところが、新型コロナウイルスの感染状況の変化が水を差しそうな雰囲気も漂う。1月に入って域内感染者の確認が続き、感染は台湾桃園国際空港から銀行、レストラン、家庭へと広がりを見せている。コロナ対策を担う中央流行疫情指揮中心はこれまで防疫措置を大幅に引き締める方針を示していないものの、尾牙(旧暦の忘年会)を中止したり、春節後に延期したりする動きも出ているという。

一方で先週末の夜、自宅近くの飲食店ではだんらんを楽しむ家族連れの姿が目立った。春節を迎えるころにはどうなっているだろう。昨年に続いて再び抑え込みに成功することを願っている。(祐)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:在宅勤務中に始まったア…(05/26)

抗原陽性で感染確定を全面化 26日から、医師の確認経て(05/26)

新型コロナの域内感染者、25日は8万9352人(05/26)

台北の感染者減少、PCR未実施など要因か(05/26)

中南部で感染者増加、台北上回る(05/26)

高齢者など、ワクチン接種で検査キット贈呈(05/26)

22年の世界スマホ用カメラ出荷、50億個予測(05/26)

世界ノートPCパネル出荷、2Qは2割減予測(05/26)

鴻海傘下FII、35年の炭素中立達成へ(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン