スーチー氏にまた汚職容疑、5件訴追

【ヤンゴン共同】国軍がクーデターで全権を握ったミャンマーの当局は14日、ヘリコプター購入などを巡り汚職を働いたとして、軟禁下にあるアウンサンスーチー氏を新たに5件の汚職容疑で訴追した。関係者が明らかにした。別の汚職や国家機密漏えいなどでも訴追されており、これで計…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

履行なければ軍政呼ばず、シンガポール首相(16:01)

フン・セン氏訪問を批判、マレーシア(16:01)

スーチー氏にまた汚職容疑、5件訴追(16:01)

コロナ感染172人、オミクロンは42人(09:03)

12月PMIは5カ月連続上昇 依然リスク大、頭打ちの懸念も(01/14)

ASEAN外相会議延期、ミャンマー対応影響か(01/14)

欧州向け長粒白米輸出、18日から無関税(01/14)

ミャンマー安定化へ協力、国連特使とフン・セン氏(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン