建設業で外国人労働者受け入れへ

マレーシア政府は、建設業への外国人労働者の受け入れを進める方針だ。国営ベルナマ通信が伝えた。 ファディラ・ユソフ公共事業相は13日、前日の閣議でハムザ・ザイヌディン内相、サラバナン・ムルガン人的資源相とこの問題について協議したと説明。政府は来月にインドネシア側と…

関連国・地域: ミャンマーマレーシアインドネシア
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:数年ぶりにマレー半島の…(05/26)

食品価格が上昇、家計を圧迫 鶏肉不足解消へ6月から輸出停止(05/26)

新規感染1918人、3日連続で千人台(05/26)

外国航空会社3社、6月からヤンゴン便再開(05/26)

RM1=28.9円、$1=RM4.39(25日)(05/26)

QCフリート、東風小康製のEVバンを投入(05/26)

150cc以上のバイクにABS搭載義務化へ(05/26)

自動車UMW、1~3月期は27%増益(05/26)

日本コンセプト、タンク洗浄に太陽光活用(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン