豪のチャイルドケア施設、514カ所で一時閉鎖

オーストラリア国内では、514カ所のチャイルドケア施設が、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染拡大で一時閉鎖となっていることが分かった。エッセンシャルワーカーは子供の預け先がなく在宅を強いられるため、人材不足が悪化している。13日付オーストラリアンが伝え…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:最近SNS(交流サイト…(01/27)

準備銀が早期利上げか、4QのCPI3.5%で(01/27)

日本企2社、豪で個別に水素関連事業を推進(01/27)

FMG、英のF1関連バッテリー企業を買収(01/27)

豪12月企業信頼感、オミクロン株で大幅下落(01/27)

NSW政府、屋内マスク規制を2月末まで維持(01/27)

政府がRAT追加調達、薬局は供給安定楽観視(01/27)

〔政治スポットライト〕中国系アプリ、豪政府がボイコット呼び掛け(01/27)

アドブルー国内生産増強、長期供給に懸念も(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン