コネクターの宏致、コロナで一時生産停止

台湾衛生福利部(衛生省)中央流行疫情指揮中心が11日発表した新型コロナウイルスの感染者が確認された桃園市の電子関連工場は、台湾コネクターメーカー、宏致電子(エイシズ)の運営する工場だったことが分かった。 同社が11日夜に明らかにした。感染が確認されたのは従業員5人…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 自動車・二輪車医療・医薬品IT・通信社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染者、20日は8万5720人(16:01)

メタバース活用の機運高まる 鴻海、仮想展覧の新興企業と提携(05/20)

米テスラ、年内に投資実施か 中ジャワ州が候補、投資相が言及(05/20)

新型コロナの域内感染者、19日は9万331人(05/20)

唾液検査キット、ハイライフで20日販売開始(05/20)

自主防疫中の出勤、雇用主は拒否不可=労働部(05/20)

ベダンタ半導体事業、工場の設置協議が難航(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン