CATLが蘇州と戦略提携、34億元投資

車載電池大手の寧徳時代新能源科技(福建省寧徳市、CATL)は8日、江蘇省蘇州市政府と戦略提携を結んだ。同市呉中区に34億元(約606億円)を投じて研究開発(R&D)などを手掛ける拠点を設ける。 CATLは呉中経済技術開発区に子会社の蘇州時代新安能源科技を設立する。登…

関連国・地域: 中国-江蘇
関連業種: 自動車・二輪車電機建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

LPR5年物引き下げ、中長期融資促す(05/20)

上海の防範区、感染者出ればリスク地域指定(05/20)

コロナ国内感染、19日は176人(05/20)

4月のCMP原材料輸入、3.4倍に増加(05/20)

セポン鉱山、新たな地下金鉱の開発事業始動(05/20)

コロナ国内感染が縮小 無症状は1000人割り込む(05/20)

トウモロコシ高値で推移、国際需要高まりで(05/20)

〔アジア人事〕ミスミグループなど(05/20)

5月中に最大限の経済対策実施を、李首相(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン