大物逮捕、カジノ業界に打撃 VIP売り上げ半減の予測も

マカオでカジノのVIPルーム運営などを手掛ける太陽城集団(サンシティー・グループ)の周シャク華(アルビン・チャウ、シャク=火へんに卓)会長が先週、違法賭博などの容疑で逮捕され、マカオカジノのVIPビジネスは大きく打撃を受ける見通しだ。米金融大手JPモルガン・チ…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

銀行が営業時間を短縮 コロナ対応、公務員は在宅可能に(01/14)

新たに14人の感染確認、域内は5人(01/14)

屯門に検査場を増設、感染拡大で長蛇の列(01/14)

ワクチン、児童の通学条件にしない=教育局(01/14)

配車サービス滴滴、香港上場へ交渉開始か(01/14)

日本向け石炭積載の出航許可、調整相(01/14)

金管局、ステーブルコイン規制で意見公募(01/14)

スタンチャート、RBC香港信託事業を買収(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン