〔ポッサムのつぶやき〕在宅勤務社員、豪企業は複数の方法で監視

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で在宅勤務が急速に浸透する一方で、雇用主による従業員の監視も増える傾向にある。独立系シンクタンクのオーストラリア・インスティチュートによれば、雇用主がリモートで自分の勤務状況を記録していると回答した従業員…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:スーパーのセルフレジに…(01/28)

ガソリン価格、記録的高値 今後数週間続く見込み(01/28)

豪ウッドサイド、ミャンマー鉱区から撤退へ(01/28)

豪が欧州へLNG輸出も、ロシア情勢受け(01/28)

液化水素運搬船、日本帰還に向け今週豪出港(01/28)

3回接種で完了に定義変更を=VIC州首相(01/28)

投資GIC、豪水素燃料企業に戦略出資へ(01/28)

製薬CSL、コロナの抗ウイルス薬開発断念(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン