• 印刷する

エアアジアのアプリ、小荷物宅配を導入

マレーシアの格安航空会社(LCC)大手エアアジア・グループは23日、専用アプリ「エアアジアスーパーアプリ」の利用者を対象に、小荷物の宅配サービス「エアアジア・エクスプレス」の提供を開始したと発表した。航空貨物・物流子会社テレポートと連携し、首都圏などの国内7カ所で、バイクや車による当日配送を実施する。

当初は首都圏の一部とマラッカ、ジョホールバル、コタバル、ペナン島、イポー、コタキナバルの計7カ所で実施する。利用者は1時間以内の「即納」と4~6時間以内の「当日配送」のいずれかを選択できる。将来的には全国展開や海外への配送も視野に入れる。

エアアジアスーパーアプリ事業のアマンダ・ウー最高経営責任者(CEO)は「手頃な価格でラストマイル・デリバリー(購入者の手元までの配送)サービスを提供することにより、日常生活の利便性をさらに向上させたい」とコメントした。

エアアジアスーパーアプリではエアアジア・エクスプレスの導入を記念し、料金が10リンギ(約270円)までの即納サービスを無料で体験できるキャンペーンをきょう25日まで実施している。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 運輸IT・通信サービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マレーシア政府はこのほ…(01/17)

フン・セン氏の強行策で波紋 ASEAN、外相会議も先送り(01/17)

シティの4カ国リテール買収 UOB銀行、4千億円超で合意(01/17)

JCB、ソフトスペースに出資 ASEAN地域で事業強化へ(01/17)

感染者の隔離、追加接種完了者は5日間に(01/17)

新規の滞在ビザ取得者も入国許可申請不要に(01/17)

RM1=27.3円、$1=RM4.18(14日)(01/17)

新規感染3010人、累計280.8万人(01/17)

ペステック、リチウム電池再生事業を推進へ(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン