• 印刷する

テイクオフ:11月は男性の健康問題…

11月は男性の健康問題について意識を高めるため、口ひげを伸ばして啓発する「モベンバー(Movember)」月間だ。英語圏を中心に広まったこの取り組み、実はオーストラリアが発祥で「口ひげ」を意味する「Mo」と「11月」を意味する「November」からなる造語だ。

スポーツ選手などの有名人が口ひげを生やしたり、口ひげをモチーフにしたグッズが出たりとさまざまな取り組みが行われるが、毎年楽しみにしているのが路線バスのひげデコレーション。バスの前面にちょこんと生えた口ひげがかわいいのだが、今年はコロナ禍でバタついていたせいか、去年(下手すると、一昨年?)から年中通してひげが生えっぱなしになっているバスを見かけた。

がんの定期検診などを勧めるこの取り組みだが、無精ひげを生やし続けたバスは検診の前に、まず理容室に行く必要がありそうだ。(松子)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:11月は男性の健康問題…(11/26)

豪、技能ビザ保有者に永住権 2万人対象、人手不足深刻(11/26)

NSW、接種率95%達成時の規制を追加緩和(11/26)

VIC医療従事者がストか、コロナ検査影響も(11/26)

中銀デジタル通貨で即時取引可に=RBA(11/26)

中国、日本に五輪支持要求(11/26)

豪銀勢力図に変化、マッコーリーがANZ抜く(11/26)

電気代が24年までに6%低下、再生エネ増で(11/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン