《知財》知財保護の5年計画、経済の活力に

中国国務院(中央政府)は28日、第14次5カ年計画(2021~25年)期間の知的財産権の保護・運用に関する計画を発表した。25年までに「知財強国に向けた段階目標の作業を完了し、知財分野でのガバナンス能力・水準を大幅に高め、知財事業の高品質な発展を実現する」との目標を打ち出…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

電池回収事業が拡大、2000億元市場へ(15:20)

中老鉄路の貨物列車、第1便が到着(12/07)

香港の民主制度は新段階に 選挙控え中央、西側価値観を否定(12/07)

テイクオフ:中国とラオスを結ぶ鉄道…(12/07)

ラオス中国鉄道開通、タイは貿易拡大に期待(12/07)

1~10月の対日輸出が9%増、対中は49%増(12/07)

日系の7割、事業拡大に意欲 インド断トツ首位、ジェトロ調査(12/07)

22年の住宅市場小幅変動か 健全化・安定化の政府方針不変(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン