米高官、台湾代表と会談=中国が非難

【大連共同】米国のフェルナンデス国務次官(経済成長、エネルギー、環境担当)は13日、台湾の駐米代表部に相当する台北駐米経済文化代表処の蕭美琴代表と同日会談し、米台の経済関係などを議論したとツイッターで明らかにした。在米の中国大使館は声明を出し「中国封じ込めに台湾…

関連国・地域: 台湾
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染、25日連続ゼロ(15:12)

テイクオフ:台湾の火鍋店では「沙茶…(11/30)

エネルギー消費、最高更新へ 生産活動正常化で、供給量も回復(11/30)

全世界の外国人入国禁止、日本人一律14日間待機(11/30)

コロナ警戒第2級、来月13日まで延長(11/30)

アジア各国に不安と失望、日本の外国人入国禁止(11/30)

重点高リスク国に4カ国追加、水際強化で(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン