自動車奢侈税改正令が施行 EVシフト、一般車影響は来年か

インドネシアで自動車奢侈(しゃし)税に関する政令『2021年第74号』が16日、施行される。電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)の課税率を実質0%に下げる一方で、プラグインハイブリッド車(PHV)やハイブリッド車(HV)は19年当初案よりも引き上げた。EV普及につな…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルス感染…(12/06)

【この人に聞く】東急不動産、中間層に照準 賃貸・分譲住宅、首都圏で(12/06)

不動産のVAT減免、22年末まで延長を提案(12/06)

インダストリー4.0センター、2日に開所(12/06)

2回目のPCR検査、隔離9日目に(12/06)

日系の15%、コロナで日本人役員を削減(12/06)

ジャワ島で噴火14人死亡、50人超けが(12/06)

年末年始、警察巡回や通行規制で人流抑制へ(12/06)

配送アンタルアジャ好調、通年で3割増収へ(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン