住宅市場の伸び悩み継続 9月の企業販売3割超減に

中国住宅市場の伸び悩みが続いている。大手不動産デベロッパー100社による9月の物件販売額は前年同月から3割以上落ち込み、前月比でも2%近く減少した。6割以上の企業が30%以上の減収幅を記録。政策引き締めを受けて、業界は年内の苦境を見通しており、当面は厳しい時期を迎え…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中老鉄路が開通、課題山積み 式典には中国国家主席も(12/06)

テイクオフ:クラスの男子から私のこ…(12/06)

香港は共産党の指導尊重を 政官界から大合唱、憲法記念日(12/06)

内モンゴル中心にコロナ再燃 350人突破、広州には別の感染源(12/06)

政協経済委幹部、来年5%以上の成長目指す(12/06)

サービス業許認可を透明化、WTO有志国(12/06)

工業グリーン化で5カ年計画、脱炭素後押し(12/06)

財新サービス業PMI、11月は小幅下落(12/06)

ホンダの新車販売、11月は20%減の13.7万台(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン