• 印刷する

テイクオフ:大事なのはお金だけでは…

大事なのはお金だけではない。映像を見ながら、そう思った。といっても、見ていたのは純愛ものの映画とかではなく、サッカーの試合。日本が中国を1対0で下した今月上旬のワールドカップ予選だ。

中国サッカーは必ず強くなる。10年近く前、周囲にそう吹聴して回った。中国サッカー界は当時、国内の好景気を背景に超大型投資を相次ぎ敢行。巨額の年俸で海外の指導者や選手を呼び寄せ、国内リーグを発展させていた。今や国内リーグの選手の平均年俸は2億円以上だ。

だが、旺盛な投資の弊害もある。現在の日本代表の大半はサッカーの中心地、欧州で活躍。一方、中国代表はほぼ全員が国内リーグの選手で、国内の待遇が良いあまり海外への挑戦意欲が高まらない状態だ。日本の選手のあくなき向上心が生んだ1点差。そんな感想を胸に、金の動きだけ見て浅はかな予言をした自分を恥じた。(陳)


関連国・地域: 中国-全国日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

米国債保有残高、10年以降の最少(16:37)

ラオス中国鉄道が12月開通、貿易拡大に期待(14:45)

テイクオフ:近頃、上海はめっきり肌…(10/19)

マカオと珠海、隔離なし往来を再開(10/19)

7~9月GDPは4.9%成長 前四半期から鈍化、複数の悪材料(10/19)

9月の主要経済指標が軟調、工業3%増(10/19)

工業設備稼働率、7~9月は77.1%に下落(10/19)

1~9月の鉄鋼輸出量41%増、欧米数倍に(10/19)

9月のエネルギー生産、原炭は0.9%減(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン