【2050年炭素中立】水素で大手がスクラム 生産から消費まで連携で価値創出

韓国政府が目指す2050年までの炭素中立(カーボンニュートラル)に呼応する形で、大手企業も脱炭素に向けて動き始めた。このほど発足した水素経済推進連合「コリアH2ビジネスサミット」に参画する大手15グループは、生産から貯蔵、消費まで連携して付加価値を生む「水素バリュー…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車化学マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者1952人、死者9人増(14:23)

日韓連合のブンアン第2火力、12月に着工へ(19:30)

ワクチン完了27.8万人増、接種率71.5%(14:23)

独シルトロニック、第3工場建設へ(20:01)

テイクオフ:景福宮ににぎわいが戻っ…(10/27)

7~9月GDPは0.3%成長 内需不振で回復鈍化(10/27)

新規感染者1266人、死者15人増(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン