感染者出た職場の在宅勤務、22日に対策緩和

シンガポール保健省は22日から、新型コロナウイルスの感染者が出た職場に要請している在宅勤務に関する感染対策を緩和する。対象となる職場の要件を緩めるほか、在宅勤務の期間を短縮する。 新たな感染対策では、過去7日以内に受けたPCR検査で陽性となった人が3人以上になっ…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:陸路でつながっているマ…(10/26)

アンテナ店やECで販売推進 石川県、BtoC事業を強化(10/26)

【日本の税務】海外赴任帯同に伴う失業給付の受給延長について(10/26)

コアインフレ率1.2%、2年4カ月ぶり高水準(10/26)

通信シングテル、カード関連子会社を売却(10/26)

西部ジュロン島、再生エネ活用の提案募集(10/26)

UMC、シンガポールに新工場建設か(10/26)

生配信ハイパーライブ、イベント会社と提携(10/26)

半導体マイクロンの元幹部、汚職で罰金刑(10/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン