• 印刷する

テイクオフ:シドニーの電車に乗ると…

シドニーの電車に乗ると、ある駅でホームの改装工事をしていた。停車中に車窓から眺めていると、7~8人の労働者がホームに足を投げ出して座っていた。ひなたぼっこかと思ったら、よく見ると、視覚障害者用の点字の突起を、皆が金づちでホームに打ち込んでいた。

あの膨大な数の突起を、人がわざわざ1個ずつ打ち込んでいるのか!と驚いたので、電車がホームを発車し始めても、彼らが小さくなるまで窓に顔を付けて見届けてしまった。日本なら、正方形の点字ブロックのシートをはめていくだけだろう。その方がはるかに効率的だ。この人件費が高いオーストラリアで、わざわざ人海戦術でそれをする理由は何だろう。

この国にも点字シートはあるはずだ。多くの労働者を雇用するために、あえて非効率さを選んでいる? まさか。理由を考えていると夜も寝られない。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアにワーホ…(10/27)

通信大手のオセアニア事業買収 テルストラと豪政府、中国を阻止(10/27)

豪、日本やEU注力で海外直接投資を多様化へ(10/27)

豪が50年までのネットゼロ宣言、技術投資へ(10/27)

豪各州で規制緩和加速、SAも州境開放へ(10/27)

海運労組、メルボで11月から週3スト再開(10/27)

隔離なし入国枠組み、豪州とスイスを追加(10/27)

豪食品小売、物流コストの顧客転嫁でジレンマ(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン