自動車11社に課徴金、ホンダは28億ウォン

韓国国土交通省は28日、国内で販売された自動車が安全基準を満たしていないとして、国内外の完成車メーカー11社に対し、課徴金計62億ウォン(約5億9,000万円)の納付を命じたと発表した。 ホンダコリアには最も多い27億5,800万ウォンの課徴金納付命令を勧告した。2018~20年式の…

関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

ワクチン1回目2万7000人増、接種率71.2%(16:32)

コロナ新規感染者、1716人増(16:32)

電気料金8年ぶり値上げ、燃料価格上昇で(20:16)

越にワクチン支援、10月にも100万回分(16:38)

【アジア・ユニークビジネス列伝】「見えない商品、自販機で」「犬型ロボ、現場のお供に」(09/23)

テイクオフ:「今回は強敵すぎて、闘…(09/23)

「公共」出前アプリが続々 加盟店の負担減、地域経済に貢献(09/23)

コロナ新規感染者、1720人増(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン