• 印刷する

国軒高科、ボッシュの独北部工場を取得

リチウムイオン電池メーカーの国軒高科(安徽省合肥市)は16日、ドイツの自動車部品大手ボッシュがドイツ北部ゲッティンゲンに持つ工場を取得する契約を交わしたと発表した。国軒高科にとって初の欧州工場で、欧州での現地生産に乗り出す。

国軒高科は工場全ての資産と持ち分を取得する。工場の明け渡し完了後、施設を改造する。取得額には触れていない。

取得する工場は1960年の設置。敷地面積は17万平方メートル以上、建屋の延べ床面積は4万平方メートル。現在の従業員数は約300人。

国軒高科の李シン董事長(シン=糸へんに眞)は、欧州市場での現地生産を本格化するため、工場を取得したと説明した。

国軒高科は13日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)がドイツ北部に構えるザルツギッター工場で電気自動車(EV)向けバッテリーの生産を2025年から始めると発表していた。


関連国・地域: 中国-安徽欧州
関連業種: 自動車・二輪車その他製造金融建設・不動産

その他記事

すべての文頭を開く

対中貿易が1千億ドル超えへ 医療・電子で輸入急増、赤字拡大(10/29)

追加接種はビオンテック推奨 シノバック接種者に、専門家委(10/29)

今年の国内旅行者4割弱増へ コロナ抑制で、正常化には時間(10/29)

高リスク者への検査頻度増、中央が要求か(10/29)

知財保護の5年計画、経済の活力に(10/29)

【ラオス経済通信】ナムウー連続水力発電所が完成 第166回(10/29)

中小の製造業、法人税など減免へ=常務会議(10/29)

恒大会長、豪邸担保に3億HKドル借り入れか(10/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン