10都県の大規模商業施設、2週間の営業休止

タイの大型商業施設運営各社が今月12~25日、食品、生活必需品の販売を除いてバンコク首都圏の6都県、南部4県において営業を停止する。政府の新型コロナウイルス感染症対策の経済活動制限に従った措置。バンコクポストが12日報じた。 流通大手セントラル・グループのセントラル…

関連国・地域: タイ
関連業種: 医療・医薬品金融IT・通信小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:国のリーダーにとって今…(09/21)

EV年内発売もインフラ遅れ ビンG、優遇策求め「孤軍奮闘」(09/21)

観光再開に「時期尚早」の声 慎重なバンコク、政府と温度差(09/21)

新規感染者1.27万人、死者は106人(20日)(09/21)

ベンツ販売店、マイバッハ向け店舗改装(09/21)

工学コンサルのチーム、病院の水道整備受注(09/21)

SCGパッケージとレンゴー、越に新工場(09/21)

上期の直販市場、コロナ・市場飽和で5%減(09/21)

パーム油やコーヒー価格、供給網混乱で上昇(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン