• 印刷する

テイクオフ:大手小売りチェーンの商…

大手小売りチェーンの商品開発の姿勢について、最近話題になった。バーベキューソースのレシピを、専門店から盗用している疑いが持たれているのだ。商品レビューのサイトでは、小売店のバーベキューソースが専門店のものとそっくりであると指摘された。

この専門店はその後、「小売店から、ソースの販売について打診があった」と明らかにした。専門店は申し出を拒否した後に、類似の商品が小売店から発売されたとして「対応に失望している」と発表した。この小売店は以前、デザートの販売でも同様のトラブルを起こしている。レシピの開示を専門店に拒否された後、類似の商品を発売したのだ。

店を利用する人は利便性だけが重要で、それ以外について考えることはない。ただ、手にしている商品がどこで、どのようにして作られているのか、過程も大事だと気づかされる出来事だ。(ビ)


関連国・地域: タイ
関連業種: 小売り・卸売り社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

改正感染症法案を承認、非常事態宣言解除へ(16:30)

テイクオフ:街には、驚くくらい人が…(09/22)

中国との経済関係強化を急ぐ TPPの参加申請も近く決断か(09/22)

感染者1.1万人、過去2カ月で最少(21日)(09/22)

首都北郊で電動バス運行、レッドライン接続(09/22)

バンスー中央駅、11月末にテナント入札(09/22)

再建中のタイ航空、エアバス機3機を売却へ(09/22)

シュナイダー、スマートホームの主流化予想(09/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン