エコワールド、2Q決算は大幅増益

マレーシアの不動産開発大手エコ・ワールド・デベロップメント・グループは24日、2021年度第2四半期(2~4月)の国内事業の売上高が13億2,000万リンギ(約351億6,000万円)、純利益が4,232万リンギだったと発表した。売上高は前期(20年11月~21年1月)からほぼ倍増。純利益は…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

証券委と中銀、FPとFAの制度統合を検討(16:21)

テイクオフ:一時帰国で居候している…(09/22)

未成年への接種、全国で開始 子どもの感染増加を背景に(09/22)

上汽五菱、国産半導体9割に 需給逼迫受け海外依存脱却へ(09/22)

新規感染1.6万人、累計212.8万人(09/22)

8月の新車販売、前月比2.5倍の1.8万台(09/22)

RM1=26.2円、$1=RM4.19(21日)(09/22)

首都空港の到着客向けに民間コロナ検査場(09/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン