上半期の石油製品輸入、34%減の13億ドル

ミャンマーの税関局によると、2020年度上半期(20年10月~21年3月)に輸入されたガソリンなど石油製品の総額は13億米ドル(約1,439億円)超となり、前年同期比33.7%減少した。国営紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマーが17日伝えた。 商業省のデータによると、内訳は…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

特使派遣、不安含みで調整 問われるASEANの実力(08/06)

ミャンマー特使合意を歓迎、国連事務総長(08/06)

ミャンマー民主派と対話、米副長官(08/06)

東南アへワクチン供与拡大、中国外相(08/06)

陽性率が連続3割台、死者322人(08/06)

コロナ第3波のピークは8月末=専門家(08/06)

中銀、民間銀行の外国人採用を規制(08/06)

印アダニ、港湾開発は制裁に抵触しない(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン