• 印刷する

テイクオフ:オーストラリアでは後払…

オーストラリアでは後払いサービスが広がりつつあるが、友人同士の間でも後払いが主流になりつつある。というのも、支払いは「銀行口座と料金を教えるので、後日金額を振り込んで」というパターンが多いからだ。飲み会で2次会と続く場合も1人がすべて払うため会計がスムーズで、残金の心配もしなくてよいので楽だ。

一方、飲食業界では前払いが多くなりつつある。最近はやりのおまかせ料理の店では、予約時に人数分の食事代金の全額をカードで支払わないと予約が完了しない。またワイナリーを最近回ったが、8割以上が試飲は予約制かつ予約時に支払いを求められた。お金を既に払っていれば、簡単にキャンセルできないので店側は安心だ。

前払いでも後払いでも構わないが、タダ飯を食べているような開放感に包まれ、お酒が進みがちになるのだけはいただけない。(花坊)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

豪と隔離なし往来再開へ、首脳会談で合意(15:23)

テイクオフ:オーストラリアでは後払…(06/11)

日系2社、豪で初の太陽光発電 来年10月以降に運転開始へ(06/11)

Jパワー出資先企のQLD揚水発電、建設開始(06/11)

ヤマハ発、豪新興企とスマート農業で共同開発(06/11)

欧プリント基板大手、クダ州に工場建設へ(06/11)

豪トヨタのハイブリッド販売、20万台突破(06/11)

住みやすい都市、NZと豪都市が1位・3位(06/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン