三井物産、マネージドケアの新興企業に出資

三井物産は、マレーシアでマネージドケアを手掛ける新興企業マイケアの株式を取得し、東南アジア域内での医療事業を強化する計画だ。世界銀行グループの国際金融公社(IFC)と共同で、合計6,000万米ドル(約65億9,000万円)を出資する。 マイケアはシンガポールの医薬品卸大手…

関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 医療・医薬品金融IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

東南ア車販売、8月は17万台 前月比2%増、5カ月ぶりプラス(18:04)

テイクオフ:マレーシアのクランタン…(10/18)

高齢化社会の到来、早まるか 20年の出生数4%減、少子化進行(10/18)

新規感染6145人、累計239.1万人(10/18)

ECショッピー、1600人超を新規採用へ(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン