• 印刷する

テイクオフ:上海では外国人の8人に…

上海では外国人の8人に1人がコロナワクチンを接種した計算か。最新統計では同市の常住外国人は16万人超。上海で外国人の接種回数は3万回超というから、2回の接種完了者がいるとして約2万人が接種したとみると、そんな比率だろうか。

蘇州の日系企業で働く友人も4月下旬に1回目の接種を受けたそう。当初は中国製ワクチンにちゅうちょしたというが、法務関連に携わる友人のアドバイスで接種を決めたという。上海の医療機関で働く日本人の友人は、早々と接種を終えた。「免疫を高めることと、体内で抗体を作ることが今できる最善の予防策の1つだから」と話す。それぞれが迷いながらも自分の判断で決めたようだ。

自分も居留証が取得できたら広州で接種するつもりだ。ワクチン接種で日中往来時の隔離期間が免除になることを願ってだが、日本に一時帰国できるのもまだ先のことになりそうだ。(優)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

「618」の宅配便、コロナ前から8割増(13:32)

テイクオフ:セール期間を狙って欲し…(06/22)

ワクチン500万回分、月末~来月に到着予定(06/22)

【日本の税務】海外赴任時の「納税管理人の届出書」(06/22)

大卒初任給約15万円に 前年比で1割超上昇(06/22)

新車販売台数、25年に3千万台=業界予測(06/22)

中国企保有の豪石炭港、独占状態が輸出影響か(06/22)

1~5月の鉄鋼輸出、EU向けが5倍(06/22)

NEVの電池廃棄量、25年に100万個に(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン