復星・独社製ワクチン、第2便が到着

中国製薬大手の上海復星医薬(集団)とドイツのバイオ企業、ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチン「復必泰」の第2便75万8,000回分が7日午後、航空便でドイツから香港国際空港に到着した。第1弾の輸送分のうち、2月末に届いた第1便の58万5,000回分に続くもの…

関連国・地域: 香港
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

アジア駐在員家賃、10都市中4都市で低下(21:18)

テイクオフ:客室乗務員が変身した。…(04/14)

立法会選、投票日は12月19日 選挙制度変更条例案、きょう提出(04/14)

バーなど営業停止業種に4億ドル追加拠出へ(04/14)

飲食店の換気は毎時6回、ガイドライン公表(04/14)

ドイツ製ワクチン、30万回分が新たに到着(04/14)

新たに13人感染、域内で3人=計1万1607人(04/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン