韓国仁川湾の取扱量が過去最高、中・越好調

韓国仁川湾の2020年のコンテナ取扱貨物量は前年比5.8%増の327万2,213TEU(20フィートコンテナ換算)で、過去最高を記録した。中国とベトナムが好調をけん引した。24日付韓国経済新聞が伝えた。 輸入は3.7%増の162万3,144TEU、輸出は5.6%増の157万703TEUだった。 輸入…

関連国・地域: 中国韓国ベトナム
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ニプロ、透析治療の普及支援 近く研修拠点設置、販売も強化(03/04)

コロナワクチン接種を今週開始、首相が号令(03/04)

市中感染、北部ハイズオン省で5人増(03/04)

ビンファスト、車載用電池で台湾輝能と提携(03/04)

ビンファスト、米国にEV工場計画か(03/04)

ベンツ代理店ハサコ、20年は純利益2.4倍(03/04)

ドコモと協和エクシオ、東南アの5Gで協業(03/04)

HCMメトロ、日本人指導員の月給250万円(03/04)

韓国と東南アのコンテナ量、1月は6%増(03/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン