コロナ対策の内容・基準を明確化、4段階

台湾衛生福利部(衛生省)の中央流行疫情指揮中心は21日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策を4段階で実施すると明らかにした。各段階の対策の発動条件を明確化した。現在実施している対策は、最も緩い第1段階に当たる。 第1段階は、◇公共交通機関の利用、人混みへの出入…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

エネルギー消費量、20年は0.5%増に(19:45)

新型コロナ感染者、976人に(18:07)

テイクオフ:医療用ウィッグのために…(03/08)

東南・南アジア投資が加速 脱中国、RCEPも見据え(03/08)

台湾の長栄航空、プノンペン便の運航再開(03/08)

FII、中国河南省周口に新工場設置へ(03/08)

南電、今年の資本的支出80億元超に(03/08)

台湾サムスン、セブンにディスプレー供給(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン