自動車生産、29%減の143万台 21年は5%増予測も本格回復遠く

タイ工業連盟(FTI)が20日発表した2020年の自動車生産台数は、前年比29.1%減の142万6,970台だった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い各社が生産を一時停止したことを受けて、4月には過去30年で最低水準まで落ち込んだが、その後は回復基調にあり、FTIが下方修正した通…

関連国・地域: タイ日本
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

市中感染63人、連休前に注意喚起(25日)(02/25)

食品向け紙容器の規格、8月に義務化見通し(02/25)

倉庫公団、冷温倉庫開発で民間4団体と覚書(02/25)

今年のEC市場は2.2億ドルに、新規参入も(02/26)

1月の生産者物価0.1%低下、下落幅は縮小(02/26)

テイクオフ:「世界の新規感染者が目…(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン