• 印刷する

20年のNZ新車販売、コロナで23%減

ニュージーランド(NZ)自動車産業協会(MIA)が19日に発表した、2020年通年の新車販売台数は11万9,398台と前年比23%減となった。2020年12月の新車販売台数は8,383台と前年同月比25%減だった。MIAは、自動車業界は新型コロナウイルスの感染流行で大打撃を受けたものの、ロックダウン(都市封鎖)となった4月当初の予想は上回ったとした。

12月のスポーツタイプ多目的車(SUV)を含む乗用車の販売は5,572台で32%減少し、商用車は2,811台と6%減となった。

12月のメーカー別市場シェアは、1位がトヨタでシェア19%となり、2位は三菱自動車で11%、3位はフォードで11%だった。

モデル別では、12月は1位がフォード「レンジャー」、2位、3位にトヨタの「ハイラックス」と「RAV4」が続いた。通年でも上位3位は全く同じで、それぞれ7,975台、5,796台、5,341台だった。

MIAのクロフォード代表は、20年はハイブリッド車が前年比2,789台増えた一方、電気自動車(EV)は338台、プラグインハイブリッド車(PHV)は170台減少したとした。また、「新型コロナで苦しんだ1年となった」とし、依然続いている人気車の在庫不足は今年は改善するとの見方を示した。


関連国・地域: ニュージーランド
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

豪の年金ファンド残高、初の3兆ドル超え(16:37)

ウッドサイド、天然ガス開発事業を見直しへ(18:32)

豪企業の39%「人材確保困難」、脱コロナで(16:37)

テイクオフ:シドニー中央商業地区(…(03/03)

東部2州でワクチン接種が低迷 連邦の配布計画に州から不満も(03/03)

〔オセアニアン事件簿〕QLD北部沖でサイクロン、浸水被害広がる(03/03)

NT、国内観光促進キャンペーンに250万$(03/03)

REX、ブリスの代わりにGC便就航へ(03/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン