【三井住友銀行編:香港・華南ビジネス】第96回 大湾区構想、法治分野での香港と本土側の協力について

広東・香港・マカオ大湾区(以下、大湾区)構想の一環として、法治分野での香港と中国本土側との協力が進められています。本稿では、関連の動きについて簡単にまとめます。 ■香港の弁護士の本土進出規制の緩和 まず、香港の弁護士に対する本土進出規制緩和の動きがあります。従来…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

10月の輸出額21.4%増、伸び率拡大(11/26)

新たに6人感染、域内ゼロ=累計1万2417人(11/26)

排気弁付きマスク、隔離施設での使用禁止(11/26)

人民元建て環境債、香港政府が50億元発行(11/26)

続伸、ハンセン指数は0.2%高=香港株式(11/26)

中銀香港、北京冬季五輪の記念紙幣を発行(11/26)

ファストフード大家楽、食材高騰で値上げも(11/26)

遠東発展と新世界、啓徳の開発中物件を買収(11/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン