家具リーヘンが工場一時閉鎖、コロナ感染で

マレーシアの家具メーカー、リー・ヘン・インダストリーズは4日、従業員の新型コロナウイルス感染が確認されたことに伴う、工場の一時閉鎖で年間生産量が3.5%低下するとの見通しを発表した。外国人従業員の集団感染により、宿舎は封鎖措置下にある。 同社声明によると、先月28日…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 自動車・二輪車医療・医薬品その他製造社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:在宅勤務による運動不足…(03/08)

東南・南アジア投資が加速 脱中国、RCEPも見据え(03/08)

ドンキ1号店、19日開業 首都の商業施設「ロット10」で(03/08)

RM1=26.6円、$1=4.07RM(5日)(03/08)

エアアジア、ドローン配送で政府機関と提携(03/08)

首都空港、民間の新型コロナ検査導入へ(03/08)

国営電力テナガ、越の太陽光発電に参入(03/08)

サラワク電力、ペトロナスと電力供給契約(03/08)

マレーシアから電力輸入、試験事業を公募(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン