MTR黄竹坑駅5期開発、応札は37件

香港鉄路(MTR)南港島線・黄竹坑駅5期開発事業の一般競争入札を巡り、香港域内外の不動産開発業者が計37通の関心表明書(EOI)を提出したことが分かった。23日付信報などが伝えた。 このうち、地場デベロッパーは長江実業集団(CKアセット・ホールディングス、長実)、…

関連国・地域: 香港
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

ワクチン接種後初の死亡事例 60代男性、専門委は因果関係否定(03/04)

新たに14人感染、全員が域内=計1万1046人(03/04)

2月PMIは50.2、3カ月ぶりに楽観圏(03/04)

1月の小売売上高14%減、落ち込み続く(03/04)

そごう運営の利福、20年通期は9割減益(03/04)

急反発、カジノや銀行株が上昇=香港株式(03/04)

証先委、香港取引所次期CEOの就任を承認(03/04)

韓国と東南アのコンテナ量、1月は6%増(03/04)

中国当局、外国のバブル崩壊リスク対応強化か(03/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン