外国人のFMI株取得を停止、上限比率迫る

ミャンマーのヤンゴン証券取引所(YSX)は、外国人投資家によるファースト・ミャンマー・インベストメント(FMI)の株式取得を1日に一時停止した。外国人投資家の持ち株比率が、同社の上限である14%に迫ったため。国営紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマーが2…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

保険分野、民間の関心表明書を2年ぶり募集(19:51)

ワクチン、初日は3万人が接種(18:16)

20年新車市場、前年の2割減 今年は「コロナ前」超を期待(01/28)

ワクチン接種が開始、医療従事者に(01/28)

新規感染、11日連続で500人未満に=26日夜(01/28)

高速バス運行再開へ、乗車には推薦状が必要(01/28)

201万世帯に追加給付、560億チャット拠出へ(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン