• 印刷する

テイクオフ:豆腐という言葉にめっぽ…

豆腐という言葉にめっぽう弱い。子どものころから好きだったが、最近は好きな具合が加速してきた。折しもきょうは冷たい雨が降っている。こんな寒い日には湯豆腐で一杯、と思うのは年を取ってきたからなのかどうか。

台北の自宅付近に1軒の豆腐店がある。小さな間取りで、店構えは余り覇気がない。売っているのは豆腐や豆乳など数点。職人気質を感じる女性店主と中年女性の店員らはお世辞にも態度が良いとは言えないが、売っている豆腐は実にうまい。生の豆腐に日本のしょうゆを数滴たらして口に入れると、幸せなうまみが口に広がる。

値段も手ごろで、店に行くと近隣住民が誰かしら買いに来ている。笑顔をめったに見せない女性店主を見ていると、なぜか質実剛健という言葉が頭に浮かぶ。飾り気はなくとも、まじめな仕事をする昔気質の店が台湾は多いように思える。(崇)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

高雄に半導体材料園区設置へ TSMCなどの増産で需要拡大(01/22)

バイデン政権誕生で台米関係深化、経済部長(01/22)

シリコンウエハーも不足、各社値上げへ(01/22)

鴻海と華邦電子、AIの米Kneronに出資(01/22)

仁宝が初の育児製品発表、IoT活用(01/22)

聯発科技、5G対応SoCの旗艦製品発表(01/22)

ペガトロン、南部チェンナイ近郊で用地確保(01/22)

電動二輪の品睿緑能、今年6千台販売目指す(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン