復星医薬、第三者割当増資で50億元調達へ

製薬大手の上海復星医薬(集団)(上海市)は25日、第三者割当増資により最大49億8,300万元(約791億6,000万円)を調達すると発表した。調達した資金はドイツのバイオ医薬品メーカー、ビオンテックと共同で開発を進めている新型コロナウイルス用ワクチン「mRNA」などの臨床試験…

関連国・地域: 中国-上海欧州
関連業種: 医療・医薬品金融建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染103人、8日連続100人超え(14:51)

中国主導の繊維工業団地、ザガインに建設へ(14:22)

人民銀がLPR据え置き、9カ月連続(11:57)

中老鉄路の工事進捗、95%達成(01/20)

キャラ活用、アジアに普及へ クオン、「世界観づくり」支援も(01/20)

ネット商談で食の輸出を支援 信金中金、まず香港で開始(01/20)

テイクオフ:新型コロナにより中国か…(01/20)

鴻海がベトナム投資加速 今年7億米ドルか、リスク分散へ(01/20)

今年も新型インフラ投資を推進 発改委、5Gや工業ネットなど(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン