12月活動制限、国際線停止など継続=内務省

インド内務省は25日、12月の活動制限のガイドラインを発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的に、国際線の定期旅客便の運航停止といった措置を継続する。 今回発表したガイドラインの適用期間は12月1~31日。感染例の多い「コンテインメントゾーン(封じ込め地区)…

関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

3方面からデジタル化推進、緯創董事長(01/15)

ワクチン接種は教師などを優先に=人権委(01/15)

スパイスヘルス、変異種特定で空港に解析所(01/15)

20年車販売は23%減の294万台 コロナ打撃、2年連続で前年割れ(01/15)

12月の二輪販売は7%増、5カ月連続プラス(01/15)

車業界、鉄鋼不足で1~3月は最大2割減産も(01/15)

マヒンドラの北米子会社、従業員の半数を削減(01/15)

メルセデス、21年は15モデルの発売を計画 (01/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン