コロナ報道写真展、世界の通信社47社が参加

【ソウル共同】新型コロナウイルス流行の中で暮らす人々の姿を収めた報道写真展が24日、ソウルの「大韓民国歴史博物館」で始まり、開幕式が開かれた。共同通信を含む世界各国の通信社47社のカメラマンらが現場で撮影した約120枚を展示。来年3月1日まで。 共催した聯合ニュースは…

関連国・地域: 韓国
関連業種: メディア・娯楽社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:金大中(キム・デジュン…(01/18)

全国警戒レベル31日まで延長 カフェやジムなど、一部措置緩和(01/18)

コロナ感染者520人、死者は13人増(01/18)

イースター航空が会社更生手続き、LCC初(01/18)

政策金利0.5%据え置き、金融緩和維持(01/18)

上場企業がESG報告書開示、25年から順次(01/18)

現代自、中国・広州に水素電池で法人新設へ(01/18)

起亜自が社名変更、モビリティー事業を拡大(01/18)

20年の自動車産業、生産・輸出が2桁減(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン