高速バス再開は移動規制の緩和後、運輸庁

ミャンマー最大都市ヤンゴンのヤンゴン運輸庁(YRTA)は、新型コロナウイルス感染症の感染防止を目的とした移動規制が解除されれば、現在止まっている高速バスの運行を再開する方針を示した。月内に結論が出る見通し。ミャンマー・タイムズ(電子版)が20日伝えた。 アウン・…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 医療・医薬品運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

週明けからワクチン接種開始、印から到着(18:46)

NLD、第2次政権の主要人事リストを作成(13:27)

新型コロナの死者3000人超に=21日夜(12:49)

11月の対日輸出は45%減 衣類荷動き鈍く、出口見えず(01/22)

〔寄り道〕政府が連日発表する新型コロナウイルスの…(01/22)

20年の外国人観光客、コロナ影響で75%減(01/22)

新規のコロナ感染確認、478人=20日夜(01/22)

マンダレーの農産取引所、4カ月ぶり再開(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン