• 印刷する

HSBCが6千人削減、年内にさらに4千人

英金融大手HSBCホールディングスが、今年1月から9月末までにグループ全体で計6,000人余りの行員を解雇したことが分かった。年内にさらに約4,000人の削減に踏み切る予定。今年解雇する行員は約1万人に上り、2022年末までに3万5,000人を削減する目標の約3割に相当する。28日付信報などが伝えた。

HSBCが27日発表した20年第3四半期(7~9月)の連結決算によると、9月末時点の行員数は正規行員が23万317人、非正規行員が6,131人。19年末に比べ正規行員は5,034人、非正規行員は1,280人それぞれ減った。

HSBCは2月、人員削減を柱とする過去最大規模の再編に着手すると発表。22年末までに行員全体の15%に当たる3万5,000人の削減案を示したが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて3月下旬に計画を一時中断。6月に再始動していた。


関連国・地域: 香港欧州
関連業種: 金融雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:少し早いが、年末に向け…(11/30)

感染者、4カ月ぶり100人超 政府、12月2日から一斉休校に(11/30)

新たに115人感染、域内で109人=計6238人(11/30)

香港取引所、上場利益基準の引き上げ検討(11/30)

6日続伸、本土銀行株がけん引=香港株式(11/30)

地場2大ファストフード、補助金効果で増益(11/30)

バウハウスの9月中間期、赤字は6割縮小(11/30)

ディクソンの中間決算、12%の増益確保(11/30)

六福、コロナ響き中間決算は減収減益(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン