• 印刷する

テイクオフ:バスに乗っていると、2…

バスに乗っていると、20代と思われる男性が座っていた席をさっと立った。後から乗車してきた60代とみられる女性に席を譲るためだ。日本にいるときよりも頻繁に目にするこの光景。台湾ではこのような儒教的観念などによる敬老文化が日本以上に根付いている、と随所で感じられる。

一方で、ある部分においては行き過ぎではないかという意見もある。日本での滞在歴が長い30代前半の台湾人の友人は「面倒臭い」という理由で結婚願望が全く無い。理由を聞くと、「台湾では日本以上に親の意見は絶対だから。周りの友人らは結婚相手の親との不仲が原因で、離婚する人やもめる人が多い」とため息混じりに話す。

台湾で進む深刻な少子化の背景には、こういった金科玉条のごとく守られている伝統的観念が、重荷となっているケースもあるのかもしれない。(晶)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

月給3万未満が2割台に低下 賃金の上昇続く、飲食業に影響も(12/04)

来月の人材需要4.2万人増、過去6年で最大(12/04)

鴻海の11月売上高が過去最高、前年比1割増(12/04)

友達が海外工場新設を検討、東南アが有力(12/04)

アジア昇給率4.3%予測、コロナ影響=NNA(12/04)

パネルや受動部品各社、春節も工場稼働(12/04)

半導体設備の内製化連盟、2兆元市場を捕捉(12/04)

太陽光発電プライム、台湾企業を買収(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン