コロナ感染者1万人超える 外出規制、地方でも強化

ミャンマーの新型コロナウイルス感染者が27日夜までに、1万人を超えた。10日前と比べ2倍以上に増加。政府は26日から、最も感染者の多い最大都市ヤンゴンで実施しているロックダウン(都市封鎖)を複数の主要地方都市に広げた。措置を10月7日まで継続し、感染の状況を見極める。…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

選管、総選挙実施への懸念を否定(18:01)

タイ北西部との国境が閉鎖 25日まで、物流停滞に懸念(10/21)

新たな感染者、1180人確認=19日夜(10/21)

軽症患者の自宅療養に慎重姿勢、保健省(10/21)

19年度コメ輸出量、258万トンで目標上回る(10/21)

AGD銀、ヤンゴンなどで5支店休業(10/21)

社会保障給付33億チャットなど、9月実績(10/21)

少数民族政党、選管の投票中止措置に反発(10/21)

ラカインの与党候補拉致、事態硬直したまま(10/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン