ホーチミン市の熱帯病病院、遠隔医療を導入

ベトナム・ホーチミン市の熱帯病病院は22日、遠隔医療の支援システムを導入した。ホーチミン医科薬科大学附属病院、市立腫瘍病院に続く市内3番目の運用事例となる。サイゴン・ザイフォン(電子版)が23日に伝えた。 熱帯病病院のオンライン診療システムは、ベトナム南部31省市を…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

配車アプリ、午後5時以降停止 運転手も削減、相次ぐ規制重荷(07/28)

スーパーも時短、静まるホーチミンの夜(07/28)

市中感染7911人増、第4波累計11万人(07/28)

運送業者、「必需品」リストの具体化求める(07/28)

トヨタ国内2工場を停止、ベトナムの感染拡大で(07/28)

ANA、ベトナム航空の増資引き受け見送り(07/28)

空港総公社、19~25年の利益で政府出資増額へ(07/28)

7月のFDI認可54%減、実行額も前年割れ(07/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン